化粧水

アンプルールの化粧水の種類は?気になる成分や口コミも!

2種類の化粧水

私は最近、『どんどん増えるシミを何とかしたい!』とか『年齢に応じたスキンケアコスメに変えてみようかな~?』と思って「アンプルール」を使い始めました。
私がアンプルールを選んだ理由は、美容皮膚科医師が商品開発したドクターズコスメだったから。
ドクターズコスメは普通のコスメでは見かけないような特殊な美容成分を使っているから、『シミやシワのお手入れがしっかりできそうッ!』という期待が大きかったんです。

アンプルールの化粧水の種類

アンプルールには色々な種類のコスメが揃っていますが、今回は「化粧水」に焦点を絞って皆さんにご紹介していきますね!

アンプルールの化粧水の種類は?

アンプルールでは15周年のキャンペーンをやっていたこともあって、リニューアルしたトライアルセットがお試しできるチャンスだったので、新しくなったコスメを何種類か使ってみました!
アンプルールのコスメはどれも素晴らしい商品ですが、今回はスキンケアの保水アイテムとして大活躍する「化粧水」についてご紹介しますね~。

アンプルールの化粧水は2種類ある

皆さんは毎日のスキンケアにどのような種類の化粧水をお使いでしょうか?

  • 洗顔後のお肌を保水するための化粧水?
  • シミをケアできる化粧水?
  • シワやたるみをリフトアップできる化粧水?

化粧水には色々な種類がありますが、皆さんが化粧水に求める役割は人それぞれだと思います。

早速ですが、アンプルールの2種類の化粧水について皆さんにご紹介していきたいと思います。
アンプルールには「美白の化粧水」「エイジングの化粧水」の2タイプがあるので、それぞれの特徴を詳しくご説明していきますね。

2種類の化粧水

美白化粧水「ラグジュアリーホワイトローションAO II」

アンプルールの美白シリーズ「ラグジュアリーホワイト」の化粧水をご紹介します。

■ラグジュアリーホワイトローションAO II

美白化粧水

・価格 5,400円(税込)
・内容量 120mL
・スキンケアの目的 シミ・くすみ・乾燥

■ラグジュアリーホワイトローションAO IIの特徴

ラグジュアリーホワイトローション

「ラグジュアリーホワイトローションAO II」は、アンプルールの美白シリーズの化粧水です。
シミを作り出す「乾燥」「紫外線」「メラニン生成」に負けないように、ダメージに強い保水力たっぷりのお肌のベースを作ります。独特の濃厚なとろみのあるテクスチャーは、肌質や季節を問わずに浸透力を感じることができると大好評!
カモミールのほのかな香りも心地良いですよ。

カモミールの香り

エイジング化粧水「ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションEX V」

アンプルールのエイジングケアシリーズ「ラグジュアリー・デ・エイジ」の化粧水をご紹介します。

■ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションEX V

エイジング化粧水

・価格 6,480円(税込)
・内容量 120mL
・スキンケアの目的 乾燥・たるみ・シワ・毛穴

■ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションEX Vの特徴

ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローション

「ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションEX V 」は、アンプルールのエイジングケアシリーズの化粧水です。
乾燥などでしぼんだ肌をふっくら、しっとりとした潤いで満ちた状態にすることを目的にしています。アンプルールのエイジングケアコスメは皮膚科学に基づく独自の研究が重ねられていて、常に進化を続けています。
私が使用している数年間にも何度かリニューアルが行われていて、『また新しくなってるッ!』って思っちゃうくらいなんですよ~。
なんと、昨年の秋にはリニューアルした最新のエイジング化粧水が誕生しています。
年齢を重ねたお肌は「いかに水分を肌に留めておけるかが重要」ということで、リニューアル後は「ライス発酵液」を化粧水のベースに使って、保湿力がさらにパワーアップしています。保湿力の高いライス発酵液自体がベースになっているので、水分に保湿成分を溶け込ませている一般的な化粧水と比較すると格段に保湿力に差が出ています。
カサカサ、シワシワの年齢肌に対するリフティング力に期待が高まりますね!
フレッシュローズの「爽やか&甘い」香りも◎

フレッシュローズの香り

化粧水の成分について

毎日のライフスタイルの中で何気なく、『自分にピッタリのコスメはないかな~?』と、新しいコスメを探すタイミングってありますよね?
私は本格的な美白ケア、エイジングケアを始めるタイミングで良質なドクターズコスメ「アンプルール」に出会いました。

「アンプルール」は皮膚科治療の現場に携わっている現役の皮膚科医師が監修して商品開発したドクターズコスメならではの特徴があります。
「先進のメディカルサイエンスに基づく美容成分」がコスメに使われているのが最大の特徴であり、最強の魅力なんですよ~。

アンプルールならではの化粧水の成分

アンプルールの化粧水はドクターズコスメならではの美容成分を使用しています。
一般的なコスメと大きく違う点は、皮膚科医師が監修しているからこそ配合が可能な美容成分を使っているところと言えるでしょう。

例えば、美白シリーズの化粧水には、シミ予備軍やくすみのブライトニングに欠かせない究極の美白成分が配合されています。

美白ケア

アンプルールのドクターズコスメならではの美白成分は、一般的な化粧水の美白成分と比較してシミに対して100倍もの抑制力を持つと言われています。
シミが気になっている人であれば、一度は使ってみたいと思っちゃいますよね!

また、アンプルールのエイジングケアでは、その場しのぎのエイジングケアではなくて、「将来のお肌をいかに若々しく保てるのか?」ということを大切に考えています。
わかりやすく説明すると、加齢により失われてしまうハリケア成分や潤い成分を、毎日無理なく少しずつ補っていくことができる美容成分が化粧水に配合されています。
お肌の基礎力を時間をかけてじっくりと培うことで、年齢を感じさせない若々しいお肌をキープしていくことができそうですよね!

そろそろ本気で美白ケアを始めようかなと考えている方や、アンチエイジングできる化粧水を探している方は是非チェックしてみてくださいね。

美白化粧水の成分は?

アンプルールの美白化粧水には、お肌のブライトニングに有効な様々な美容成分が配合されています。

アンプルールの美白コスメ

皆さんがわかりやすいように、配合成分を一覧にまとめてみました。

配合成分 主な働き
美白成分 新安定型ハイドロキノン 皮膚科でシミ治療にも使用されているブライトニング成分。
抗酸化成分 速攻型ビタミンC誘導体 速攻性と安定性に優れた細胞再生成分。
レスベラトロール 長寿遺伝子「サーチュイン」を活性化させると言われています。
α-リポ酸 体内で酸化してしまったビタミンCやEを再生させる役割があり、くすみを集中ケアします。
マキベリーエキス 抗酸化活性が高く、メラニン生成を抑制します。
鎮静・代謝促進成分 グリチルリチン酸2K メラニンをつくらせない。
保湿成分 セラミド(1,3,6Ⅱ) 人間の皮脂に近い保湿成分。肌内部に水分を引き込み、十分な水分をたくわえます。
浸透型コラーゲン 浸透力が極めて高い保湿成分。
プラセンタエキス 乾燥や外的刺激からお肌を守る保湿成分。
ゲンチアナエキス キメの整った健やかな肌に整えます。
ブライトニング成分 フェルラ酸 お肌のトーンアップに役立つ成分です。
ワルテリアインディカ葉エキス お肌に透明感を与えます。
整肌成分 アルギニン お肌の乾燥状態を改善します。
PCA-Na お肌の水分量を保ち、なめらかに整えます。

これでもかというくらいに、たくさんの美容成分が配合されていますよね!

美白還元作用
まず、美白成分をメインとして、シミの原因となるメラニンに焦点を絞ったケアをするための抗酸化成分や保湿成分が配合されていることがわかりますよね?

  • メラニンをたたいて減らす
  • メラニンをつくらせない
  • メラニンを溜め込まない

アンプルールの美白化粧水はあらゆる方向から美白ケアをしていくのが特徴的なんですね。

あと、『保湿目的の化粧水じゃないのに、どうしてこんなにたくさん保湿成分が入っているのかな?』ということがすごく気になりました!
これにはきちんと理由があるんですよ~。

まずは、アンプルールの化粧水の保湿成分の威力をご覧ください。
なんと、たったの10秒で吸収されるほどの浸透力があります。

化粧水の保湿力

どうして浸透力があった方が良いのでしょうか?
それは、十分な量の保湿成分と一緒だと美白成分が肌内部のすみずみまで引き込まれやすくなり、同じ美白成分であっても手応えを実感しやすくなるということなんです。
「美白と保湿には相互作用がある」ということがしっかりと考えられている美白化粧水の成分の配合比率に納得です!

美白化粧水の強みはアンプルール独自の「ハイドロキノン」

アンプルールの美白化粧水には、シミやくすみを改善する美白成分として最強と言われている「新安定型ハイドロキノン」を配合しています。
「新安定型ハイドロキノン」というのはどのような美容成分なのか気になりますよね?

「新安定型ハイドロキノン」というのは、皮膚科でシミ治療にも使用されている美白成分ハイドロキノンを安定化させ、皮膚への刺激を徹底的になくしたブライトニング成分のこと。

保湿ケア

本来、ハイドロキノンは熱や光に弱い性質があるため、一般の人がコスメで使用するのは危険性が高いと言われていました。
でも、『シミに対する美白作用が高い!』ということが評判となり、アンプルールが独自に研究を重ねて、ついにホームケアでも安全に使えるハイドロキノンコスメが完成したというワケなんです。

現在では、約20種類の成分が「美白有効成分」として厚生労働省に認められていて、美白スキンケア商品には色々な種類の美白成分が配合されています。
だから、『美白成分って何種類もあるから、どれを選べばいいか分からない・・・。』という方が多いと思います。
でも、「新安定型ハイドロキノン」が配合されている美白化粧水はもちろんアンプルールだけ。
迷っているんだったら、まずはアンプルール独自のハイドロキノンをおすすめしますよ!

エイジング化粧水の成分は?

年齢を重ねたお肌は非常にデリケートなので、『お肌が荒れないか心配・・・。』という不安がありますよね?
それに、若い頃に比べると、『ちゃんとスキンケアしているのに、なんとなく化粧水がお肌に馴染みにくいような気がする・・・。』といったお悩みを抱えている方が多いようです。
40代が目前に迫っている私も肌質の変化を感じているので、コスメとの相性が一番気になります!

そこで、アンプルールのエイジングケアシリーズの化粧水には、デリケートな年齢肌でもストレスを感じにくく、尚且つ目的とするスキンケアの役割が果たせるように、「低刺激&浸透型」な美容成分が配合されています。
皆さんがわかりやすいように、配合成分を一覧にまとめてみました。

  配合成分 主な働き
ハリケア成分 グロースファクター 年齢とともに弱ってしまったお肌の弾力をサポートします。
植物幹細胞 引き締まったハリを与えます。
セルフメンテナンスペプチド 低下した肌のハリ感をサポートし、たるみを引き上げます。
DMAE 老化した細胞を若返らせます。
保湿成分 ライス発酵液 皮膚のハリを保つアミノ酸を作るサポートをする。
浸透型コラーゲン お肌を保水します。
ヒアルロン酸 肌細胞に水分を蓄えます。
プラセンタエキス お肌の潤い感をアップします。
トレハロース 乾燥しがちなお肌に水分を呼び込みます。
整肌成分 エルゴチオネイン 乾燥で荒れたお肌をなめらかに整えます。

アンプルールのエイジング化粧水には、エイジングケアに有効な様々な美容成分がこんなにたくさん配合されているんですね~。

エイジング化粧水は昨年の秋に配合成分がリニューアルして、小じわやたるみ、ほうれい線が目立っているハリ不足が気になる年齢肌の皆さんがもっと使いやすくなりました。
特に、リニューアルにあたって、お米由来の保湿成分である「ライス発酵液」が配合された点に注目してもらいたいです!

ライス発酵エキス

『ライス発酵液って何?』って感じですが、「お肌がピンッとハリがある!」と感じる原料となるリフトアップ成分とイメージするとわかりやすいと思います。

毎日アンプルールのエイジング化粧水を使うだけで、お肌のハリの原料を効率良く取り込むことができるから、『キュッと引き締まったハリ感のある状態をキープしやすい!』と好評なんですね。

アンプルールの化粧水とは?

私がアンプルールを選んだきかっけは、東京のおしゃれな美容クリニックで活躍する高瀬聡子(タカセ アキコ)医師の美意識の高さに魅力を感じたからです。
高瀬医師はテレビ番組や美容雑誌でもよくお見かけするので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ご自身もアンプルールのコスメでお手入れをしていて、本当におキレイなんですよ~。
やっぱり、同じ女性として、美しさを維持している方はお手本にしたいと思っちゃいますよね!

私は以前から高瀬医師の美容本を読んだり、コラムを読んだりして、美容に関する情報を色々集めていたんですね。
UVケアだったり、毛穴やほうれい線のお悩みだったり、とにかく幅広い美容知識をメディアなどで紹介してくれるんだけど、わかりやすいアドバイスが高瀬医師の得意技なんです。
「乾燥対策にはオイルが結論」みたいな、素人の私でも毎日のスキンケアに直結する知識がスッと頭に入ってくるのが魅力的なんですよ~。

私が今回アンプルールを使うきっかけとなったのは、40歳を目前にシミや小じわが気になり出したから。
そんな時に高瀬医師がシミやほうれい線のお手入れにおすすめの成分やコスメを紹介している記事を読んで、『老化を感じる私のお肌もきれいになれるかな?』って期待してアンプルールのコスメを使ってみたいと思ったんです!

中でも、アンプルールの「化粧水」は多くの女性に人気があり、毎日のスキンケアアイテムとして使い続けているヘビーユーザーがたくさんいらっしゃいます。
そこで、『アンプルールの化粧水はどんなコスメなの?』と皆さんが気になる疑問についてお答えしていきたいと思います。

美白化粧水はシミやくすみのお手入れにおすすめ!

アンプルールの美白コスメはシミのケアができることで有名ですよね~。
私のイメージでは「アンプルール=ハイドロキノン」と思い浮かびますが、皆さんはいかがでしょうか?

美白化粧水には、「すでにできているシミを効果的にケアする」という役割があります。
これは、美白化粧水に含まれているハイドロキノンが、シミの原因となっているメラニンに直接働きかけてケアしてくれるから。
また、紫外線を浴びた時にメラニンの活性を抑える働きもあるので、今後できるかもしれないシミを最小限にできるという予防美白の役割もあるんですって。
私もきっとシミ予備軍がたくさんあるので、コスメで予防美白ができるというのは非常に期待したいポイントなんです!

あとは、美白ケアと保湿ケアが同時にできるところも人気の理由の一つとなっています。
美白化粧水というと美白成分だけが重要視されがちですが、アンプルールはちょっと違います。
アンプルールの美白化粧水には、美白成分だけじゃなくて保湿成分までたっぷり配合されているんですよ~。
美白化粧水のボトルの成分表を見てみると、トリプルセラミドやプラセンタといった保湿力の高い成分がしっかりと配合されています!

でも、『どうして保湿成分が美白に関係あるの?』と気になる方も多いと思います。
アンプルールの美白化粧水に含まれている保湿成分には、お肌の代謝を活発にしてくれる役割があります。
お肌の代謝というのは、つまり「ターンオーバー」のこと。
ターンオーバーのサイクルが遅れがちなお肌は、古い角質が溜まってくすみが目立ってきます。

そこで、保湿成分たっぷりの美白化粧水でお手入れをしたらどうなるでしょうか?
ターンオーバーのサイクルが正常になって、古い角質もスムーズに剥がれ落ち、透明感のあるお肌をキープできるってワケ!

それに、ターンオーバーのサイクルが遅れがちなお肌はメラニンが排出されずに表面で留まってしまうので、シミがどんどん濃くなったように見えてきます。
シミがポロッと簡単に取れたらいいのですが、なかなかそうはいきません。
でも、アンプルールの化粧水を使って『シミが薄くなったかも!?』と感じるユーザーがいるのはどうしてでしょうか?
これも、美白化粧水がターンオーバーを活発にしてくれる働きのおかげなんですよ。
表面化したメラニンは本来はずっと居座っているから黒い点(シミ)として目立っている訳ですが、ターンオーバーによって表皮が剥がれ落ちることで、黒い点が薄くなっていくということも十分に考えられます。
一番外側のメラニンから順番に少しずつ剥がしてくれるといった感じのイメージだとわかりやすいと思います。

アンプルールの美白化粧水は、「美白成分&保湿成分」ダブルの働きで、シミやくすみのケアにピッタリなんですね!

エイジング化粧水は小じわやたるみにおすすめ!

アンプルールのエイジング化粧水には、「ライス発酵液」をベースに、リフトアップや保湿に欠かせないエイジング成分をギュッと凝縮して配合してあります。
私自身も毎日欠かさず愛用していますが、カサつきがちだった乾燥肌がやわらかいもっちり肌になりつつあります。
乾燥が改善されたことで『小じわがないッ!』という実感がありますし、今までなかった保湿感のおかげで『リフトアップした!?』と思えるくらいにほうれい線が目立たなくなりました。

エイジング化粧水を使い始めてから、お肌の表面だけじゃなくて、肌内部からググッと持ち上がってくるかのような感覚があります。
これってやっぱり、ドクターズコスメならではの美容成分のおかげなんじゃないかと思います!
小じわやたるみ、ほうれい線を根本的に解決したいという方には、是非一度お試しいただきたいです。

化粧水の上手な使い方

アンプルールは美を追求するエステティックサロンや肌トラブルと直に向き合うクリニックでも人気のスキンケア化粧品です。
最先端の美容皮膚研究を行うプロフェッショナルや研究機関が協力して開発しているコスメということもあって、信頼度の高さと実績には定評があります。
美容業界はもちろん、一般のユーザーが利用しているアンプルールのコスメですが、『スキンケアは化粧水だけでもOK!』派と、『化粧水を含めてライン使いする!』派に分かれるようです。

アンプルールの美白ライン

皆さんはどちらでしょうか?

化粧水だけ使っても大丈夫?

アンプルールの化粧水には美肌の基盤を作るのに最適の美容成分が豊富に含まれています。
だから、アンプルールのスキンケアでは、化粧水だけを使っているというユーザーもたくさんいらっしゃいます。
もちろん、それで十分なスキンケア効果を得られているのであれば問題ありません。
でも、多くの方の場合、お手入れの手応えを実感するためには化粧水だけだと不十分な部分があるはずです。

美白保湿ケア

その理由は、クリニックの協力のもとモニターテストを実施した結果、「ライン使いした方がスキンケアの手応えを実感している人が多い」から。
美白シリーズ、エイジングシリーズで、それぞれ化粧水だけではなく、他のコスメも一緒に使った方が良いみたいですね。

ライン使いがおすすめ!

アンプルールのコスメは、ライフスタイル、肌悩み、年齢、価格帯に応じた幅広い商品がラインナップされています。
先ほどもご紹介しましたが、アンプルールのコスメは化粧水を含めたコスメをライン使いするのがおすすめです。

まず、美白シリーズの化粧水ですが、美白成分も入っていながら、保湿成分も入っているので、スキンケアはこれ一つだけでも十分なような気がします。
でも、「シミをピンポイントでケアできるのか?」と考えた時には化粧水だけではちょっと難しい気がします。
あと、お肌全体がトーンアップして透明感が増すというレベルの変化を見込むのも難しいと言えるでしょう。

シミのお手入れコスメ

本格的な美白ケアをしようと思うなら、美白シリーズの2つの美白美容液(コンセントレートHQ110・薬用アクティブフォーミュラ)を化粧水と一緒に使うことをおすすめします。

■コンセントレートHQ110

シミ集中ケア美容液
  • 価格 10,800円(税込)
  • 内容量 11mL

アンプルールの人気No.1製品。
大量生産が難しい美白美容液なので、アンプルールのコスメの中ではとても貴重なアイテムなんですよ~。
コンセントレートHQ110は「新安定型ハイドロキノン」を高濃度で配合しているので、シミを狙ったピンポイントのお手入れに最適です。
通常の美白美容液は顔全体のお手入れに使うタイプが多いですが、シミが気になるところを集中的にケアできるところがイイですね。
しかも、化粧水の「新安定型ハイドロキノン」との相乗効果が見込めますから、化粧水と一緒に使うのがおすすめです!

■薬用アクティブフォーミュラ

シミケア美容液
  • 価格 8,640円(税込)
  • 内容量 40mL

独自の美白成分「ハイドロキノン誘導体」が24時間メラニンの生成を抑えてくれる美容液です。
また、シミの増加や悪化につながる乾燥を防ぐ保湿成分にもこだわっているところがポイント。
保湿力の高い化粧水と一緒に使うことで、しっとりと透明感のある肌を目指せます。

一方、エイジングケアシリーズの化粧水はどうでしょうか?
エイジング化粧水「ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションEX V」には、次に使うコスメの浸透力を高める役割をする「GFブースター」が配合されています。

アンプルールのエイジングケア

だから、化粧水のあとに美容液や美容オイル、クリームなども一緒に使うことで、エイジングケア成分がお肌に浸透しやすくなります。

ちなみに、化粧水と一緒に使うのがおすすめなエイジングシリーズの他のコスメはコチラ。

■エイジングケア美容液「ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV」

エイジングケア美容液
  • 価格 11,880円(税込)
  • 内容量 32mL

再生医療の現場で使用されている「GF(グロースファクター)」という成分がエイジング美容液の特徴です。
細胞の再生と修復力を最大限に引き出してくれるので、老化に伴うシワ、たるみ、毛穴のゆるみといった悩みをまとめてケアしてくれます。
この美容液を化粧水のすぐあとに使用することで、お肌のハリや弾力を維持するコラーゲンや線維芽細胞の生成がより一層活発になります。

■美容オイル「ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルV」

エイジングケアオイル
  • 価格 9,180円(税込)
  • 内容量 30mL

GFや植物幹細胞といった先進のエイジングケア成分たっぷりのエッセンスと、保湿効果に優れた5種類の天然オイルを独自にブレンド配合した美容オイルです。

植物オイル

この美容オイルは洗顔後に化粧水の前に使用します。
洗顔後に使う美容オイルというと珍しいですよね?
美容オイルをスキンケアの最初に使用することで、化粧水を肌内部にしっかりと引き込み、皮膚細胞の修復力をサポートします。

■リフトアップクリーム「ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV」

エイジングケアクリーム
  • 価格 12,960円(税込)
  • 内容量 30g

リフトアップクリームはスキンケアの仕上げに使用します。
人間の皮脂と相性の良いスクワランやアルガンオイルなどがたっぷりと含まれていて、シワやたるみが気になる部分をトリートメントしながらリペア(修復)。
ハリ感の低下したお肌を持ち上げるようにリフトアップしてくれます。
化粧水を含め、美容液や美容オイルで与えた美容成分の働きが最大限に発揮されるように、すべてのアイテムとの相乗効果が期待できる優秀なアイテムなんですよ~。

美白シリーズもエイジングシリーズも、シリーズのコスメを揃えてライン使いしたら、スキンケアの手応えを実感しやすくなりそうですよね!
化粧水を含め、各シリーズの他のアイテムもチェックしてみてくださいね。

口コミや評判をご紹介します!

アンプルールのコスメは愛用者が非常にたくさんいらっしゃいます。
これから使ってみたいという皆さんの参考になるように、先輩ユーザーの口コミをまとめてみました!

美白化粧水の口コミ

アンプルールユーザーの皆さんが美白化粧水を使う目的は
・今あるシミを薄くできないかな?
・くすみをとって透明感のあるお肌にできないかな?
・お肌のトーンが明るくならないかな?

といったもの。
ユーザーの皆さんの口コミを参考にしてみましょう。

・もう6年使っています。
ずっと使っていて何度かリニューアルされているけど、その度に品質が良くなっているローションです。
私は化粧水とエマルジョンゲルをたっぷりと付けると、翌朝にはしっとり、モチモチのお肌になっています!
ラインで使うことをおすすめしますよ~。
・乾燥肌なので、しっとり感が持続することは絶対譲れません。
でも、すご~くしっとり!ばっちりでした。
香りも上品でとても癒されます。
・50歳の私が使っても化粧水のしっとり感を十分に感じ取れるものです。
毎日たっぷりと使っているのがイイのかな?
くすんでいたお肌もなんだか透明感が出てきて、娘から『私よりもお肌白いじゃん!』と言われてビックリ。
そんなにお肌が変化していたなんて驚きです!
・とにかくお肌が潤っている実感がすごくて、他のでは物足りなさを感じてしまうほどです。
まだ、使い始めて日が浅いのですが、浸透力抜群 ◎ 保湿力抜群◎
今後…美白効果への期待大です!
・毎日朝晩使用しています。
これまでお肌の悩みの1つであったシミが・・・、使用を初めてから3ヶ月くらいで変化が。
メイクの時にコンシーラーを使わなくても大丈夫なくらい、シミが目立たなくなって最高です!

エイジング化粧水の口コミ

アンプルールユーザーの皆さんがエイジング化粧水を使う目的は
・小じわを目立たなくできないかな?
・ほうれい線を目立たなくできないかな?
・たるみをリフトアップできないかな?

といったもの。

これからアンプルールでエイジングケアを始めたいと思っている皆さん、先輩ユーザーの口コミを参考にしてみましょう。

・年齢肌には幹細胞コスメがいいって言う記事を見たので、気になって購入しました。
リフティングローションとしてはサラっとした感じで使いやすいです。
私は夜だけリフティングローションとパワーマスクを使用していますが、相乗効果のおかげか翌朝の肌感に満足しています。
とにかくハリが出ます!
・小じわが気になってエイジングコスメを使い始めました。
化粧水の後に美容液、夜はクリームを使っています。
サラサラとしたテクスチャーだけど、とても浸透が良くて、モチモチ感がすぐに得られました。
・たるみや小じわのケアにおすすめです。
リフトアップとまではまだ言えませんが、数週間で肌質が変化しています。
『見た目年齢に差がつく!』のを実感できると思います♪
・老け顔に悩んでいたので本格的にエイジングケアを開始。
特にほうれい線がひどいので、化粧水や美容オイル、クリームなどをすべて使用しています。
美容皮膚科でも使われているという安心感があって選びましたが、使用感もとても満足しています。
『手遅れかも?』と思いつつ使い続けていましたが、口元から頬の辺りがスッキリしてきたような!?
・リフトアップできるコスメを探していてアンプルールのエイジング化粧水を見つけました。
今までに使っていた化粧品の中で一番お肌に合います。
全体的にしっとりとした感触、朝起きた時まで潤いがちゃんと残っているのがイイ!

まとめ

今回はアンプルールの「化粧水」に注目して色々とご紹介してきました。
化粧水は洗顔後最初に使うアイテムだから、自分の肌質や他のアイテムと相性の良いものを選びたいですよね?

・シミのお手入れがしやすい
・保湿力が高い
・乾燥によるシワが目立たなくなる

など、ユーザーの皆さんも高評価しているアンプルールの「化粧水」。
私も実際に使用してみて、皆さんと同じ感想です!
美白化粧水はシミやくすみに対する反応を実感できるし、エイジング化粧水は抜群の浸透力&保湿力で、久しぶりにお肌の弾力とハリを感じました。

口コミでは評判が良くても、肌質によって違いがあるので、実際に試してみる必要があると思います。
アンプルールが初めての方は、まずは化粧水から始めてみるのもアリですよ~。